« サービスのクオリティ | Main | 不良の前始末 »

現場力

・現場は宝の山
・現場百篇
・三現主義
現場の重要性を表現する言葉はたくさんあります.
私も「現場主義」を標榜しており,日々足腰を鍛えております(笑)

中国で指導していたときのエピソードを紹介しましょう.
停電のお話です.

たまたま私が工場にいた時に停電がありました.
すぐさま製造ラインに飛んでいった.班長さんたちが停電時の処置がちゃんと出来ているかどうか確認に行ったのです.

ひと段落して戻ってきてみると,工場の台湾人幹部たちは,オフィスが暗くなっているので,表に出ておしゃべりしていました.
私は「せっかくのチャンスをあなたたちは無駄にしましたね.」と幹部たちに話をしました.彼らが停電中おしゃべりをしている間に私はいくつものことが出来ました.

・現場の班長さんたちがきちんと停電時の処理が出来ていることが確認できた.
・その後班長さんたちを集めて,停電時の注意事項と,復電時の注意事項を説明しました.
・工程内の非常灯の位置が悪いため,肝心の半田槽周りが暗がりになっているのが分かりました.
・非常灯の設置場所を変更し,点検表を追加することを指示しました.

現場に行けば,班長さんたちの非常時に対するOJTと職場環境の改善が出来たわけです.

|

« サービスのクオリティ | Main | 不良の前始末 »

品質保証」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 現場力:

« サービスのクオリティ | Main | 不良の前始末 »